CAD利用技術者の資格をとる

ケイコトマナブでスクール・講座を探す!

トップページ > パソコン・IT系の資格 > CAD技術利用者

設計・製図などを行うCAD利用者の技術レベルを測る資格
CAD利用技術者試験は、情報化社会のなかで、コンピュータ操作技術と知識を持ち、設計者が描いた図面をより正確なものにおこしたり、構造上の問題のチェックを行うCAD利用技術者を(社)日本パーソナルコンピュータソフトウェア協会が認定する試験です。
試験は、3次元CADシステム(製造・機械系)を利用して、主としてモデリング・設計などの業務に従事する人を対象にした「3次元CAD利用技術者試験」、CADシステムを操作するうえでの知識や技術を問う「CAD利用技術者1級・2級試験」、CADシステム基礎知識を問う「CAD利用技術者基礎試験」の3つに分かれています。

 
CAD利用技術者
まずは資料請求(無料)から


他のパソコン・IT系の資格
DTPエキスパート
マイクロソフト オフィス スペシャリスト
JAVA認定資格
マイクロソフト認定資格プログラム(MCP)
情報処理技術者試験(初級・上級システムアドミニストレータ・情報セキュリティアドミニスト)

keiko62
Copyright(C) 2006 ケイコとマナブ(けいことまなぶ・ケイコトマナブ)でスクール・講座を探す! All right researved.