ファイナンシャル・プランナー(AFP・CFP)の資格をとる

ケイコトマナブでスクール・講座を探す!

トップページ > ビジネススペシャリストをめざす資格 > ファイナンシャル・プランナー(AFP・CFP)

「一戸建てのマイホームを購入、子ども2人は大学に行かせたい。老後は……」
顧客のそんな願いを実現するために、貯蓄計画や相続対策などトータルな資産設計をおこない、ライフプランのアドバイスをするのがファイナンシャル・プランナー(FP)の仕事です。
このFPの広汎な知識とライフプランニング能力は、生命保険、証券、銀行などの金融業界、資産となる土地、建物を扱う不動産業界などで広く求められています。
資格には、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が認定するものとして、FP普通資格のAFP資格(アフィリエイテッド ファイナンシャル プランナー(R) )と、FP上級資格のCFP 資格(サーティファイド ファイナンシャル プランナー(R) )があります。
さらに2002年、国が働く人々の技能を証明するために創設した技能検定制度の中の対象職種に、「ファイナンシャル・プランニング」が追加され、ファイナンシャル・プランニング技能士が誕生、日本FP協会が指定試験機関に指定されています。国家検定として位置づけられる2級FP技能検定はAFP資格審査試験を兼ねています。

 
ファイナンシャル・プランナー:AFP資格

ファイナンシャル・プランナー:CFP®資格

ファイナンシャル・プランニング技能検定
まずは資料請求(無料)から
他のビジネススペシャリストをめざす資格
中小企業診断士
キャリア・デベロップメント・アドバイザー
簿記検定
宅地建物取引主任者(宅建)
国家公務員
DCプランナー(企業年金総合プランナー)

keiko37
Copyright(C) 2006 ケイコとマナブ(けいことまなぶ・ケイコトマナブ)でスクール・講座を探す! All right researved.